つるさわ脱喪女宴

85%趣味と15%脱喪のブログ。二次元男子と女子の話も多く入る。

【思ったより続いてしまったので】ブログ概要

初めた当初は三日坊主だろうなとか思っていたブログも結構続いたため見る人もあんまりいないでしょうがちゃんとしたブログの説明を載せていきます。

黒歴史発行は小、中学のHatenaさんの動くほにゃほにゃでの痛々しい活動で終わったと思いきや第二時黒歴史発行期がHatenaさんで起こった喪女の脱喪日記です。
脱喪と言いつつ内容は脱喪15%、趣味85%です。
あと突然美少女、イケメン、乙女ゲーネタ、エロゲネタについて語り出したりするため背後注意。
百合やホモ、NLが好きでどれも語る可能性があります。
文字に書き起すことで精神の安定を目論んでいるので長文でうだうだいつも言ってます。


モットーは「新田美波みたいな清潔感溢れる女の子になって脱喪してえ!!でも脱オタはしないぜ!!」です。
具体的なイメージは改めてみるとくっそ恥ずかしいコンプレックス晒し大会記事に載せてあります。

http://sawauta.hatenablog.com/entry/2016/08/29/014330



脱喪ということで私自身の簡単なプロフィールを載せておきます。

達観しようとしているがまだまだ黒歴史発行中の大学生。
喪女の自覚は早く持てば持つほど良いと小耳に挟みなんとなくブログを始めることで自覚を持とうとする。
好きな雑誌はnon-no、好きな属性はヤンデレ、溺愛、メイド服、セーラー服、黒タイツ、スーツ。
サークルもやっているがゆるゆるサークル(9割女子)なので基本バイト戦士をしている。
趣味が美少女、イケメンと多岐に渡るため常に金欠かつ通学に時間がかかるため時間不足。

性格のめんどくささについては記事を見れば分かります。
こういう自己紹介って長くなればなるほど痛々しくなるけど最低限に収められないのが黒歴史生産マシーンの性なんだよなあ…。

新年あけましたね

今年もよろしくお願い致します。

機種変更したことで書きかけの記事が消えてやる気をなくしてお久しぶりです。


新年開けてしばらく経ったじゃん?調子は?
やっぱ 喪女 です。


f:id:turusawa:20180215034253j:plain


年末はダイナミックコードがとても面白く()ハマったりしましたがやはり喪女なのです。
飲み会でつるさわさん男子受け良さそうですよねと社交辞令で言われましたが喪女なのです。

年末個人的にはちゃめちゃ頑張ったのでその流れから行きますね。
(ここでどこまでブログに書いたか確認しに行く)


秋くらいですかね?
サークルが忙しくてなんか結構上の立場になってしまって疲れ切っていた時にいつもお世話になってる好き好き大好きな先輩(女)に飲みに誘われて行ったんですよ。
その時に恋話になって酔った勢いで男性をクリスマスデートに誘えと試練を出された訳です。


気になる人がいるなら誘って後悔ないようにしなさいという先輩の優しさだなあと今となっては思います。
そこで前回の記事で夏祭りに行ったとほざいていた男性を誘うとクリスマスは忙しいからその前にイルミネーションにいこうとなったわけです。
夏祭りからなんか見られ方が変わったな(自意識過剰)と思っていたのです(自意識過剰)。

友達からもイルミネーションとか脈ある人間としか行かないしいけるいけると押されまくって行った訳ですが。
楽しかった、楽しかったのですが進展なし。


これはもう脈なしで友達としてみられているということですよね。
はい投了。
勝てなかったよ…。


新年の鐘と共にもうリセットです!
リセット!!!

愛の種の蒔き直しです!!!!


f:id:turusawa:20180215035741j:plain


でもなんか昔と比べて男性との交流も増えてきたし…進歩はして(モニャモニャ)



というわけで!新年は心機一転!
こ!と!し!こ!そ!!!脱喪女!!!!!
ことしもまたグダグダとお世話になりまーす!

1年、少しまとめました

8月28日、それは当ブログ開始から1周年である。
さて、このブログの目標である脱喪は出来たのか…。

当然出来ていない。
非常に悲しい。

これからも頑張ります。




ここ1年、ちゃんと脱喪にむけて活動はしたのか?
と言われますと一応はしています。

笑顔は少し上手くなったかなと思います。
昔は苦手だったけど初対面の男の人とも話せるようになりました。

食事にいった男性も数人いて、これも経験値になるのかな。
2人でショッピングにいった人も2人でお祭りにいった人もいます。

普通の女性ならこんなこと当たり前にしているのかな。
私の周りには喪女が多いのでよく分からないです。
昔みたいに見向きもされずにいたころとは少し接触のされ方が変わったことは感じられます。


バイト先の後輩(ウルトラ可愛い、愛嬌があってハキハキしてて優しくてとてもいい子)が2ヶ月で告白されて付き合ったという話を聞きました。
たった2ヶ月でそんなことがあるのか、と驚きました。

もう片方のバイトの後輩もバイト先の先輩と付き合ってたみたいで、へ〜〜〜〜。
3ヶ月以下で作れるのか〜〜〜(この後輩はあまり好きではない)。


世の中こんなスピードで彼氏を作る人間もいるのにまだまだ喪女だあ。
私は何年こんな所で足踏みをしているだろう、という気持ちが溢れてます。


…あ〜〜〜ネガティブですね!!!!
昔いたカスみたいな学級のカーストの高い女の子のいいところを私の性癖に来るところだけを抜き取って私の好みの女性を継ぎ接ぎながら私自身に貼り付けていたのですが、コレって本当に私なのかな?という気持ちが出てしまっています。

本当は笑顔ばかりのポジティブな女の子じゃなくてネガティブでマイナス思考な人間なんです。
脱喪のためにはこんな別人を演じないといけないのですか?

なんだか分からなくなってきました。



何故、私が彼氏が欲しいのかと言われると、帰る場所が欲しい、私だけの空間が欲しいからなんです。
私は誰かの1番になりたいだけなんです。
それだけのために彼氏が欲しい。

本音ですね。

私、少しだけ負けず嫌いでプライドがこんなクソみたいな生活送っているくせに結構高いんです。
1番になりたい。という願望は数年前から持っていることに気が付きました。

好きなこと、色々あるのですが一芸を極めたとしてももっと広い世界にでると私よりすごい方が沢山いる。
それにまた勝って、頑張って、勝って、負けて、負けて、負けてはもうイヤなんです。

それなら誰かの1番好きな人になりたいんです。
学業とか仕事とかは別として人間として私のことが1番好きだと言ってくれる人が欲しいんです。

それだけでこの負けず嫌い病がマシになると思います。




1周年を飾るには少しめんどくさい文章になってしまいましたね。




このブログを通じて私は客観的に分析することが容易くなったと感じています。
この場所があるからこんな女の子になりたい!とか彼氏作るためにこんな点を改善します!という事が考えられるようになっていて、見ている方はほんといないのですがすごくありがたい場所となっています。

ハテナさんで黒歴史をまた盛り盛りしちゃっていますがやはり助かっているのも確かです。

これからも彼氏ができるよう精一杯頑張りたいなと思っております。



最近嬉しかったのはかなり前の部活の友達(私視点カースト高めの子)と遊んだ時に「やっぱり、つるさわ変わったよね、可愛くなったよ」と言ってもらったことです。

そんな子も可愛く、良い女になるため頑張っているのだから私も頑張ります!!!

f:id:turusawa:20170829005729p:plain