つるさわ脱喪女宴

85%趣味と15%脱喪のブログ。二次元男子と女子の話も多く入る。

【思ったより続いてしまったので】ブログ概要

初めた当初は三日坊主だろうなとか思っていたブログも結構続いたため見る人もあんまりいないでしょうがちゃんとしたブログの説明を載せていきます。

黒歴史発行は小、中学のHatenaさんの動くほにゃほにゃでの痛々しい活動で終わったと思いきや第二時黒歴史発行期がHatenaさんで起こった喪女の脱喪日記です。
脱喪と言いつつ内容は脱喪15%、趣味85%です。
あと突然美少女、イケメン、乙女ゲーネタ、エロゲネタについて語り出したりするため背後注意。
百合やホモ、NLが好きでどれも語る可能性があります。
文字に書き起すことで精神の安定を目論んでいるので長文でうだうだいつも言ってます。


モットーは「新田美波みたいな清潔感溢れる女の子になって脱喪してえ!!でも脱オタはしないぜ!!」です。
具体的なイメージは改めてみるとくっそ恥ずかしいコンプレックス晒し大会記事に載せてあります。

http://sawauta.hatenablog.com/entry/2016/08/29/014330



脱喪ということで私自身の簡単なプロフィールを載せておきます。

達観しようとしているがまだまだ黒歴史発行中の大学生。
喪女の自覚は早く持てば持つほど良いと小耳に挟みなんとなくブログを始めることで自覚を持とうとする。
好きな雑誌はnon-no、好きな属性はヤンデレ、溺愛、メイド服、セーラー服、黒タイツ、スーツ。
サークルもやっているがゆるゆるサークル(9割女子)なので基本バイト戦士をしている。
趣味が美少女、イケメンと多岐に渡るため常に金欠かつ通学に時間がかかるため時間不足。

性格のめんどくささについては記事を見れば分かります。
こういう自己紹介って長くなればなるほど痛々しくなるけど最低限に収められないのが黒歴史生産マシーンの性なんだよなあ…。

1年、少しまとめました

8月28日、それは当ブログ開始から1周年である。
さて、このブログの目標である脱喪は出来たのか…。

当然出来ていない。
非常に悲しい。

これからも頑張ります。




ここ1年、ちゃんと脱喪にむけて活動はしたのか?
と言われますと一応はしています。

笑顔は少し上手くなったかなと思います。
昔は苦手だったけど初対面の男の人とも話せるようになりました。

食事にいった男性も数人いて、これも経験値になるのかな。
2人でショッピングにいった人も2人でお祭りにいった人もいます。

普通の女性ならこんなこと当たり前にしているのかな。
私の周りには喪女が多いのでよく分からないです。
昔みたいに見向きもされずにいたころとは少し接触のされ方が変わったことは感じられます。


バイト先の後輩(ウルトラ可愛い、愛嬌があってハキハキしてて優しくてとてもいい子)が2ヶ月で告白されて付き合ったという話を聞きました。
たった2ヶ月でそんなことがあるのか、と驚きました。

もう片方のバイトの後輩もバイト先の先輩と付き合ってたみたいで、へ〜〜〜〜。
3ヶ月以下で作れるのか〜〜〜(この後輩はあまり好きではない)。


世の中こんなスピードで彼氏を作る人間もいるのにまだまだ喪女だあ。
私は何年こんな所で足踏みをしているだろう、という気持ちが溢れてます。


…あ〜〜〜ネガティブですね!!!!
昔いたカスみたいな学級のカーストの高い女の子のいいところを私の性癖に来るところだけを抜き取って私の好みの女性を継ぎ接ぎながら私自身に貼り付けていたのですが、コレって本当に私なのかな?という気持ちが出てしまっています。

本当は笑顔ばかりのポジティブな女の子じゃなくてネガティブでマイナス思考な人間なんです。
脱喪のためにはこんな別人を演じないといけないのですか?

なんだか分からなくなってきました。



何故、私が彼氏が欲しいのかと言われると、帰る場所が欲しい、私だけの空間が欲しいからなんです。
私は誰かの1番になりたいだけなんです。
それだけのために彼氏が欲しい。

本音ですね。

私、少しだけ負けず嫌いでプライドがこんなクソみたいな生活送っているくせに結構高いんです。
1番になりたい。という願望は数年前から持っていることに気が付きました。

好きなこと、色々あるのですが一芸を極めたとしてももっと広い世界にでると私よりすごい方が沢山いる。
それにまた勝って、頑張って、勝って、負けて、負けて、負けてはもうイヤなんです。

それなら誰かの1番好きな人になりたいんです。
学業とか仕事とかは別として人間として私のことが1番好きだと言ってくれる人が欲しいんです。

それだけでこの負けず嫌い病がマシになると思います。




1周年を飾るには少しめんどくさい文章になってしまいましたね。




このブログを通じて私は客観的に分析することが容易くなったと感じています。
この場所があるからこんな女の子になりたい!とか彼氏作るためにこんな点を改善します!という事が考えられるようになっていて、見ている方はほんといないのですがすごくありがたい場所となっています。

ハテナさんで黒歴史をまた盛り盛りしちゃっていますがやはり助かっているのも確かです。

これからも彼氏ができるよう精一杯頑張りたいなと思っております。



最近嬉しかったのはかなり前の部活の友達(私視点カースト高めの子)と遊んだ時に「やっぱり、つるさわ変わったよね、可愛くなったよ」と言ってもらったことです。

そんな子も可愛く、良い女になるため頑張っているのだから私も頑張ります!!!

f:id:turusawa:20170829005729p:plain

登校ダッシュは乙女の礼儀

f:id:turusawa:20170625221859p:plain

♡KA♡WA♡I♡I♡
SSAはダメでした!




f:id:turusawa:20170629233732p:plain


シンフェスでしたね!!!!
よーーし、おばちゃんジュエル全開放しちゃうぞ〜〜〜〜~





f:id:turusawa:20170629233827p:plain

f:id:turusawa:20170629233858p:plain




スカチケ候補有力のかな子ちゃんでした!!!!
うん、可愛い、やっぱ可愛い。

衣装がいい感じに性癖。






大学生になってから服の買い方が変わったと思うんですよね。
そこら辺について少しまとめようかと思います。


それこそ、



f:id:turusawa:20170629234407j:plain

f:id:turusawa:20170629234417j:plain


まで変われたら理想なのですがそれまではまだ遠いのです。

オシャレ女子からしたら当たり前のことばかりかもしれませんが私からしたら大いなる進化なのでこのまとめを生暖かい目で見守ってもらえれば幸いです。
かつては服屋をみると興味無さすぎてしんどくなって(体調が)ましたがいまでは楽しくウィンドウショッピングできるようになったんですよ!



▶︎試着するようになった

今まで正直服とかどうでもいいので試着はしなかったのですが、あれです、試着大事です。
買ってみて「え、意外と短いこんなの淫らだよ〜!!!」とか「思ってたより肩が強調されて肩幅おっさんなのバレる〜!!!」なんてことが多々ありまして。
好きな服を買ったはずなのにこんなのはもったいないのでちゃんと試着するようになりました。


▶︎どんな服が欲しいか考えるようになった

雑誌を中心にこんな感じのこの色のアレが欲しいと考えるようになりました。
出費が減った?のかな???


▶︎他の服との組み合わせを考えるようになった

その服「が」可愛いからというだけで買うのは減りました。
おかげでどれた組み合わせたらいいんだーは無くなりましたね。
ありがたい。

▶︎代償に金欠が加速した
はい、投了





キンプラみました、ようやくです!!


f:id:turusawa:20170705000241j:plain


なんというかやばい。
やばいがやばいです。

りんねちゃん????!というか、ヒロ様!!!!!と言いますか…。


以下キンプラの感想しかないしネタバレゆるふわ含みます。


まずは全裸から見せつけていくスタイル。
うん、知ってる。
キンプラ君がそういう子だって知ってた。
ユキノジョウえっちすぎ。

そしてまたしてもエーデルローズがピンチらしいですね。
RLのラストからは想像出来なかったこの貧乏展開。
Prideが使えない?!といったところでルヰ君のPrideが流れます。
う〜〜〜〜ん、やっぱPrideはヒロ様なんだよなあ。
違和感もりもりです。

んでルヰくんとシンくんのライブですね。
そしてなんかシンくんが地球を滅ぼしたとかなんとかいってプリズムジャンプを封印して愛の告白をします。
この時の羽がプリズムの使者のあれで「!!!!??????!!!」となりつつ愛の告白で「??????????」でした。
さすがプリリズ想像を超えてくる。

んでヒロ様とこーじくんの対決も。
またコウジくんに捨てられてしまうヒロ様。
正直辛かった。
RLで作詞作曲は?「コウジ〜〜〜!!!!」で仲直りできたのにどうしてだよ〜〜!!!!!!
いやでもコウジくんはそんなハピならない人ではない。

そしてその間にもカヅキ先輩も修行へ。
なんかあの滝見たことあるぞ?????気のせいか??????
アレクもめっちゃ腹筋してる。
武内くんがんばれ。

ジュネ様が聖の元を離れて。
ジュネ様が聖の元を離れてしまって!
ジュネ様!!!!なんでだよ!!!!!なんでだよ!!!
聖はジュネ様の例の土地で落ち込むし!!!!

そして選抜にタイガ、ヒロ様、シンくんが選ばれたんだよね。
ユキノジョウ〜〜男をみせたよユキノジョウ〜〜〜正直にいうと斉藤壮馬のライブ見たかったよ〜〜〜〜〜〜斉藤壮馬もプリズムジャンプ飛んでくれ〜〜〜〜〜。

んでヒロ様がりんごと蜂蜜の思い出のカレーを食べて。
昔そんなエピあったなあ…。
お母さんとも会って(正直私はお母さんを許せていない)プリズムショーにやる気を取り戻すのです。

どこかでコウジくんの弾き語りメロディーがあってウルッときました。

そしてなんかすごい大会が始まるのです。
そこには成長した6人の姿があってあ〜〜可愛い。
1番おとはが可愛くなってる。
推しのあんちゃんは前のが好きかもしれない(思い出の美化)。

高田馬場くんはうん、すっごーいキャラが濃い。
ついていけない。
審査員の点が高い、知ってた。

そっからアレクが会場壊すしそれを止めようとしたタイガも失格に。
まじか、まじか。
会場も壊れて今のとこ1位の高田馬場が優勝か??!

しかしカヅキ先輩が1200億を建てて大会続行。
先輩はやっぱ頭一つ抜けてるわ。
ここでヒロ様にハートを預ける。

シンくんがめっちゃ地球に剣かざすジャンプをして勝ったと思いきや審査員の点が低くてダメでした。
まじかよ、シュヴァルツないわ〜〜〜。

ルヰくんの封印が解かれたのかジャンプも飛べてましたね。
というかここだっけ?プリズムの使者が見た景色をジュネ様が見るのは?
りんねちゃんとの関係性がイマイチわからん。
ここは次回とかに分かるのかな?



「プリズムの煌めきを貴方に」

そしてルヰくんのライブ。
Prideは違和感もりもりだったのに彼の曲は最初のセリフも相まってジュネ様の初ライブを思い出させるほどの美しさでした。
あの時と同じような「勝てない」という格をみせつけてきます。
RLまだ民の方はジュネ様のライブは絶対にストーリーが進むまでみないでほしいんです。
あれは今までの数々のなるちゃんと、あんちゃん、いとちゃん、ベル様、わかなちゃん、おとはちゃん、そしてりんねちゃんのライブがあった上で格を見せつけてくるほんとすごいライブなんです。

ルヰくんのライブも圧巻で20000点も納得です。
ポールダンスエロすぎぃ!
オーロラライジングを最初に持ってくるんかい!!!!!

しかしながら最後に残ったヒロ様が地球を黄色くして本家Prideの歌唱でルヰくんとの差を見せつけ優勝へ。
めっちゃ応援でヒロ様〜〜〜ってさけびたいですね、これ。
天才作曲家コウジもサクッと仕事を終えオバレ再結成〜〜〜!!!!!!ありがとう、ありがとう。


そして個人的キング オブ 問題点のアンコールです。
コウいとは知ってた、知ってるなんですけどヒロなるとカヅわかが想いあってるってことですか???
ヒロなるはあ、まあRLラスト的には納得なんですけどわかなとあんは互角のバトルってイメージなのであんちゃん、そう、え、ですね。
いやきっと演出上の都合だと考えます。

さてもう一回見に行きたいなぁ。
ダンデビ用のお金が減るのでした。